スポンサーサイト

  • 2017.12.31 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    選手権が通販で激安

    • 2017.12.31 Sunday
    • 12:33
    [広告] 楽天市場
    • そばうどん選手権総合優勝!あの有名人も大絶賛!
    • 純生 讃岐うどん 10人前(240g×5袋) 送料無料 うどん選手権優勝! 楽天ランキング1位入賞 うどんバカ店長福袋 訳あり うどん (さぬき udon お土産 お試し お取り寄せ グルメ udon)
    • ★即納/あす楽★【フリーデン】5880720 水谷隼カレー 卓球 の全日本選手権9回優勝の 水谷隼選手が監修した「やまと豚」と国産野菜が入った レトルトカレー です。[水谷 カレー レトルトパック]【RCP】
    • 【1の付く日はうどんの日】 純生 讃岐うどん 10人前(240g×5袋) 送料無料 うどん選手権優勝! 楽天ランキング1位入賞 うどんバカ店長福袋 訳あり うどん (さぬき udon お土産 お試し お取り寄せ グルメ udon)
    • 2017 FIA F1 世界選手権 総集
    • KISS&CRY氷上の美しき勇者たち 日本男子フィギュアスケートTVで応援!BOOK 特集:全力応援!羽生結弦選手/2017年 全日本選手権・大特 (TOKYO NEWS MOOK TVガイド特別編集)

    選手権 未完成は、面白い。

    1月
    ロン2カップ
    日本シリーズ
    夕刊フジ杯

    2月
    グランプリMAX
    (父の入院)

    3月
    最強戦
    (父の退院)

    4月
    マスターズ

    5月
    モンドチャレンジマッチ
    インターネット選手権


    たくさんのチャンスをいただいて、たくさんの負けを経験しました。
    そしてその痛みと、これまでの不摂生が祟り、6月から急激に体調と精神が崩壊しました。

    6月
    十段戦
    クイーンズリーグ

    7月
    さかえ杯

    ラッキーなことにクイーンズリーグは優勝することができましたが、正直に言うと毎日が辛すぎて記憶が曖昧です(>_<)
    大袈裟ではなく、生まれて初めて生死をさまよった2ヶ月間。
    生涯忘れられない苦しい夏でした。


    8月
    2ヶ月で△12?ほど痩せて、少し回復。
    ホットヨガに通い始める。
    でも運動なんて20年ぶり以上で、本当に辛かった。
    意地で、泣きながら通った。

    9月
    プロクイーン
    MFC投票選抜戦
    (母の入院)

    やっと体調が良くなってきたと思ったら、元気だった母の余命宣告。
    泣いても仕方ないのに、泣きながら病院とヨガと仕事とファイトクラブに通った。
    毎日歩いて歩いて、とにかく歩いた。

    10月
    半ばに母が退院し、気持ちの折り合いがついた。
    25?減で自身の体調は調い、なんとか決定戦への準備を始める。

    11月
    王位戦
    過去最高にセットをたくさん打った月。


    12月
    『第12期女流桜花優勝』
    △26?達成!
    ホットヨガは5ヶ月で60回通った。


    母はまだ、自宅で闘病中です。(わりと元気)
    今は週に1回くらい会いに行ってます。
    父は元気です。(家事とか何もできないけど)


    この1年は、本当に辛い1年でした。
    自分がここまで体調悪くなったのも初めてだし、努力というか、我慢というか、下半期からは生きるだけで必死で、毎日が戦いでした。
    そして今まで倒れたことなどなかった母の病気。。。
    自分の無力さ、どうしようもない弱さと向き合うことから逃げたくて仕方なかった。

    だけど。
    やはりたくさんの方々に助けてもらいました。
    辛いのは自分だけじゃないんだ、と気づくこともできました。

    泣いたり愚痴ったり、つまらない電話に毎晩付き合ってくれた友人、ありがとう。

    経済的にも精神的にも助けてくれた友人、ありがとう。

    いつもと変わらず、接し続けてくれた友人、ありがとう。

    そして、こんな私を信じ続けてくれた友人、家族、ファンの方々、本当にありがとう。

    ご迷惑、ご心配をおかけした連盟の先輩方にも感謝しています。


    女流桜花、勝ててホントに良かったよ〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。

    私の2017年、ゴールがハッピーでホントに良かったよ〜。・゚・(ノ∀`)・゚・。。・゚・(ノ∀`)・゚・。




    あしさんが作ってくれたイラスト↑
    やばい!めっちゃ似てる。
    一生もんの宝物(☆∀☆)


    ↑明石焼きさん、たくさんのりんご、ありがとう。
    今年もいろいろいただいちゃいましたね(^^)


    ↑今日、福井から会いに来てくれた方から。
    同卓できなくて残念でしたが、嬉しかったです。



    ↑仕事帰りに美容室行って、ふらっと青山めぐみんと密会。(一緒に撮るの忘れた)


    ↓ユニクロのパジャマをプレゼントしたら喜んでくれて、写真撮ってくれたから、私も自撮りして送ったら、繋げてくれた(笑)



    来年も、頑張ります!
    出来の悪い私ですが、良縁に恵まれて生きています。
    安定もなく、なんの保証もない未来に、時々不安にもなりますが、一緒に勝利を喜んでくれる人がいる限り、諦めることは決してしません。
    なので来年も、支えてください。
    宜しくお願いいたします(*^3^)/〜☆


    ピカピカスピカ選手権

    いやぁ、さかもっちゃん、選ばれましたね。

    女子は本当に熾烈でした。


    前評判では、新葉ちゃんか舞依ちゃんのどっちだ?両方行かせてあげたい!なんて感じでしたが、まさかのさかもっちゃん! キャー

    スケアメで2位になった時から、もしかしたらという感じでしたが、それでも私的にはまだ新葉ちゃんの方が上だと思っていたんですよ。

    それだけ今シーズン、新葉ちゃんが残してきた実績は評価に値するものがあったと思っていたので。

    しかし、新葉ちゃんは肝心の全日本で足を痛めて台落ち。

    せめて3位に入れていたら新葉ちゃんが選ばれていたと思うのですが、こればっかりは仕方がありませんでしたね。


    でも、さかもっちゃんの明るさは日本チームにとってはいいと思うんですよ。

    明るいムードは陽の気を運んで来てくれますからね。

    登り調子のさかもっちゃんには、五輪という場でさらに暴れてきて欲しいですね。



    さっとんは、回復さえすれば誰も追いつかない場所にいますから、文句無しです。
    ジャンプの評価はさかもっちゃんと同じくらいかもしれませんが、指先や視線、表情に至るまで注意を向けているという完成度においては、さかもっちゃんはまだまださっとんには敵いません。

    彼女を敗れるのは本当に、メドベだけでしょうね。


    濱田コーチは、先シーズンからとにかく身体を完璧に戻すことを最優先にしてきました。
    勇気はいりますが、本当に賢明な判断だったと思います。

    通常の選手だと、復活してもしばらくは低迷するものですが、さっとんは以前より強くなって戻ってきました。

    これは、休んでいる時でもやるべきことはきちんとやってきたということですよね?


    休んでいたさっとんを追い抜いてこそ後輩達には道が拓けたのですが、さらに差をつけられては勝ち目はありませんでした。


    世の中には、新葉ちゃんと舞依ちゃんが取ってきた枠に休んでいたさっとんが入ったことで、さっとんを批判する人もいるみたいですが、そんなのはただの感情論で何の意味もありません。

    さっとんが休んでいる間に追い抜けなかったのなら、まだしばらくは勝てないということなんですから。


    選手達はそれを良く理解していますから、きっと四大陸や世界選手権で頑張ってくれると思います。




    男子は、最後無良くんが頑張ったんですが、追いつけませんでした。

    現地で見た時は、デカがリピテーションを繰り返した時点で無良くんが勝ったかな?と思ったのですが、やはり4回転1本では追いつかなかったですね。

    スコアを見て納得です。


    無良くんが今シーズン、早い段階からこの演技を続けていられたらと思うと、本当に残念です。



    で、なんか結弦くんのアンチがまたぞろ「全日本を休んだ選手がオリンピックに行くのはおかしい」って騒いでいるみたいですが、その人達はきっと、社会性に欠けた生活を送っていて社会通念を理解していないんでしょうね。

    是非、ちょっと前に私が書いた「影響力」を読んで欲しいものです。


    結弦くんのオリンピック出場は、もはや日本の問題だけじゃないんです。

    韓国がニュースで、出場が決まったことを喜んだ選手は結弦くんだけなんですよ。


    結弦くんが怪我をした時から、韓国のオリンピック委員会はチケットキャンセルに怯えていたんでしょう。

    きっとIOCも胸を撫で下ろしたことだと思います。


    治る怪我なら、出さない選択肢は日本にはなかったんですよ。


    それに、考えても見て下さいよ。

    オリンピック金メダルの後、世界新を一人で更新し続けているのは誰ですか?

    福岡ファイナルから4年以上、世界ランキング1位なのは誰ですか?




    斎藤さんだぞ!




    もとい、羽生くんだぞ!



    若いもんがいくら4回転を入れようと、結弦くんのベストスコアにはカスりもしてないんですよ。



    そんな選手を外すべきなんて、普通の感覚の持ち主なら「はあ?なに言ってんの?」ですよね?



    選考基準にも書いてあるんだし。
    私も何度も書いてきたし(笑)

    そんな雑音に耳を貸す必要は一切ありません(笑)




    しかし、ショーマとデカが四大陸にも出るのは意外でした。

    四大陸は全日本の前に「選ばれたら参加するか?」という希望を選手から取っているんですよね?

    デカはもしかしたら、オリンピックに出られなかった時の為に、四大陸を希望してたのかな?

    それがまさかの両方出場になっちゃったの?号泣


    ショーマはいいんですよ。
    試合は多いほどいいという選手ですから。

    先シーズンも、アジア大会、四大陸、そして世界選手権の前にプランタン杯まで入れていましたから、問題はないと思います。

    でも、デカは大丈夫?
    団体戦もあるんだよ。



    で、団体戦については、スケ連は結弦くんの意思を最大限汲み取ってくれるとのことです。

    試合勘を取り戻すために出たければ出てもいいし、まだ仕上がってないなら無理しなくてもいいですよということです。

    有難いことですよね?


    小塚崇ちゃんも、結弦くんの貢献に対しスケ連も善処すべきってコメントしていましたが、本当ですよ。

    オリンピック連覇なんて、日本でスケートに携わっている方々からみたら夢じゃないですか。

    さらにフィギュアが盛り上がるかもしれないじゃないですか。

    自分達だって仕事が増えてウハウハになるかもしれないじゃないですか、

    その後押しをしないスケート関係者なんていませんよ(笑)

    結弦くんがやろうとしていることはそのくらい凄い事なんですよ。


    なので私達は、結弦くんの回復力を信じ、ある意味狡猾な(笑)オーサーを信じ、クリケットの組織力を信じ、ANAさんを始めとする協力企業のバックアップを信じ、城田さんの経験を信じ、ご家族の愛を信じ、結弦くんを応援している世界中のファンのエネルギーを信じ、日本の神様のパワーを信じ、何よりも、羽生結弦という負けず嫌いの底力を信じていればいいんです。

    もう氷に乗って練習を始めたんですよね?
    シューゾーもノブも言っていましたが、羽生結弦という選手は他の選手とはわけが違います。

    一度氷の上に乗りさえすれば、あっという間に感覚を取り戻せる選手です。

    心配は必要ありませんね。



    しかし、代表発表の時、とても多くの人が会場に残っていて感動しましたね。
    私は、その時間まで残っていたら埼玉まで帰れなくなるので、男子の演技が終わったところで会場を後にしました。

    翌日は月曜日。
    それでなくても年末はみんな休むので、流石に月曜までは休めませんでした。

    でも、あの会場で、そこにいない結弦くんのバナーを振るため残っていたファンの方もいたんですよね?

    本当にファンっていじらしいなぁ(笑)


    ゆづっち〜!見てた〜?
    結弦くんのファンって、みんな暖かいよ〜〜!泣き1







    ところで、さかもっちゃんを見るたびに、何かの既視感を感じていた私ですが、やっとわかりました。



    これだ。




    以上
    -----

    スポンサーサイト

    • 2017.12.31 Sunday
    • 12:33
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM